現役藝大生による完全自主企画コンサートプロジェクト、「盤楽遊嬉(ばんらくゆうき)」。

メンバーは東京藝術大学附属音楽高校にて苦楽を共にした同級生である、5名のピアニストと1名の作曲家で構成されています。

「盤楽遊嬉」とは、「思いっきり遊んで楽しむこと」という意味の四字熟語。このプロジェクトは、5人のプレイヤーがもつそれぞれの個性が共鳴し、また時にはぶつかり合った結果何が起こるのだろう?という好奇心から生まれました。

演奏家、作曲家、そして聴衆の皆様が一体となって共に音楽の歓びを分かち合う瞬間を、私たちは何よりも心待ちにしています。

コンサートのお知らせ

第1回:盤楽遊嬉 東京藝術大学音楽学部生によるピアノコンサート(藝高64期)

2021年4月25日(日)15:00開演

第1回目のテーマは「自己紹介」。皆様への初めましてのご挨拶も兼ねて、私たちのことを知っていただくべく、プログラムを構成しました。

前半は、5人のピアニストが自ら選曲した、それぞれのキャラクターが際立つような曲を一人ずつソロで演奏します。

後半は、大村萌樹による新曲(連弾)の初演となります。

詳細、チケットご予約はこちら